ドロップシッピング・アフィリエイト&情報商材・プロの力を借りよう!
ドロップシッピング・アフィリエイトで稼げるって・・・できている?実力で情報商材販売やマーケット力を発揮しているプロの力を借りよう。アクセス アップで稼ごう。アフィリエイトやドロップシッピング関連や情報商材が分かりやすく登場!プロの力を借りよう。

2009年02月23日

レンタルサーバーと独自ドメイン契約

るんるんレンタルサーバーと独自ドメイン契約

WEBページができたら、レンタルサーバーの契約をします。
ホームページ作成を、ホームページビルダーを使用して行っています。

FFFTPを使用しアップロードしています。
FFFTPは後に掲載します。


かわいいエックスサーバーを契約する方法で紹介します。
レンタルサーバーには、さくらやロリポップなどがありますが、ランキングで3位くらいに入っているエックスサーバーの契約をご紹介いたします。私はとても使い易いと思います。


早速、契約へのステップに入ります。


かわいいドメインを決めましょう。
契約に必要事項です。
お好きな名前でOKです。

私の場合は「hitose1.com」としています。(例とします)

契約のときに他の人が使っていると登録ができませんので、
他の人が使っていないドメインにします。

数値をいれると、ほとんど登録がOKとなります☆
例は最後に数値を入れています。
いくつか準備しておくといいですね。

ドメインの最後には「com」や「net」などをつけます。


さー決めましょう。


あっとWWW.はドメインにはつけませんので、注意です。
独自ドメインが「www」以降となります。


サイトを開くときにには、「http://www.●●●」となります。


かわいい料金ですがエックスサーバーの登録のところに掲載がありますので参照ください。以下は別料金になります。
●サーバーの料金
●独自ドメインの料金

注意:レンタルサーバーの代金だけ、支払っても独自ドメインは使用不可です。エックスサーバーからのメールを見逃さないように手続きをしましょう。

かわいいエックスサーバーへの契約
エックスサーバー

内容や料金を確認しましょう。
OKなら進めます。


位置情報サイト上部の「お申し込みボタン」を押して項目を選択して進んでください。登録ページと登録の流れが記載されています。


位置情報2,サーバーの契約と共にドメインの取得をクリック
(ここからは自分の設定内容でことなりますが、新規の場合は2です)

 以下、登録ページの内容にそって行ってください。


*************

るんるんレンタルサーバーと独自ドメインの契約が完了しましたか?
レンタルサーバーが使用できるようになりましたか?

終了したらFFFTPの設定をして、貴方あなたのサイトをアップロードをしましょう。



るんるんFFFTPの設定をします。
FFFTPは転送用ツールです。

かわいいFFFTPのダウンロードはこちらから・・・sotaさんサイトより
FFFTPのダウンロードはPC内であれば、どこでもOKです☆

かわいいFFFTP設定内容
エックスサーバーで送られてくるメールにアカウント情報があります。
以下の3点が必要になります。他は不要です。
●ユーザーID
●パスワード
●FTPホスト

1)ホスト設定名
  お好きなネーミング(例:hirokatoshiko)
2)ホスト名
  エックスサーバーの「FTPホスト」を入力
3)ユーザー名
  エックスサーバーの「サーバーID」を入力
4)パスワード
  エックスサーバーの「パスワード」を入力
5)ローカル初期フォルダー
  入力不要
6)ホストの初期フォルダー
  入力不要
7)「最後アクセスしたフォルダーを次回の
  初期フォルダーにする」にチェックする。
8)「ホストの設定」の「高度」のページをクリック
9)その中の「LISTコマンドでファイル一覧を取得」
  にチェックする。

これで完了になります☆

るんるん独自ドメインの浸透とファイルのアップロード
エックスサーバーから入金確認メールが届いてから24〜70時間くらいで独自ドメインが浸透し、フォルダーが表示されます。

かわいいアップロード開始
位置情報FFFTPをクリックする。

  ↓

位置情報ホスト一覧がでているので接続するボタンを押す。

  ↓

位置情報浸透されれば、FFFTPで接続すると、右側にフォルダーが表示されます。自分で作ったドメイン名のフォルダーを開きます。
  
  ↓

位置情報その中の「public_html」を開きます。そのなかにアップロードします。1個から2個はいっているファイルはそのままでOKです。

  ↓

位置情報左側のフォルダーを指定して、アップロードをします。
左側の画面でファイルを選択して、上向き↑のアップロードボタンをおします。1個ずつアップロードしてくださいね。
左のファイルは自分で作ったHTML等、画像やコンテンツ、書式になります。
  ↓

位置情報フォルダーごとアップロードすると、途中でダイアログがでるので、「以降全て」を押します。


位置情報完了すれば、これでWEBページが確認できます。
ドメインがhitose1.comですと
URLはhttp://www.hitose1.com/となりますから、これをWEBに入力検索してみてください。
又は、URLをメールやメモなどに入力して改行すれば、URLがそのまま、またはctrlキーをおしながらクリックすれば、画面表示されます。
方法はどちらでもOKです。

WEBに表示されるか確認くださいね。
では、簡単に説明しましたが以上です。


独自ドメインを作成するとメールアドレスを作ることができます。
受けるときはこれを利用して格納フォルダーを選定しておくと、メールが振り分けられていいですよね。

ただ送信は通常行っているメールアドレスからが早くていいかもです。
かなりアカウントいくつかもってやると、受ける側はいいのですが、返信にかなり時間かかるので、私は受けのみ、HPにこのアドレスを掲載して振り分けています。
返信はアカウントを変えてから送信しています。
早いが好みです。

メール設定方法はまたの機会にします。







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。